佐伯建設株式会社ロゴ 佐伯建設株式会社

大分県立爽風館高等学校

所在地

大分県 大分市上野丘

発注者
大分県知事 広瀬勝貞 様
構造・規模
鉄筋コンクリート 地上4階地下1階建
実績紹介
県立の高等学校としては斬新な意匠が施され、鉄筋コンクリート造り。教室棟(地上4階、地下1階)と体育館棟(地上2階)からなる。延床面積は約1万2600?屬搬腟?模な学校です。
市中心部を望む校舎北側の各階には、生徒が集える学生ラウンジを配置。食堂、図書館は一般に開放するほか、県民を対象にした公開講座も行い、開かれた学校づくりを目指しています。
全館バリアフリー(エレベーター設置)、全普通教室に空調設備完備、自分の時間を有効に使える図書館やスポーツロビー、生徒ラウンジ、屋上には注目を集めている庭園(SOFUガーデン)を設置し、ガーデニングの授業や総合的な学習の時間に活用されています。これまでの公立学校に比べると、充実した機能、設備を備えた最先端の学校といえます。

担当者コメント

本工事は、大分県では建築施工の事例がない、PC部材で柱、梁、床版バルコニーを製作するもので、緊張感を伴いながら、現場で組み立てるという大変興味深く、為になる工事でした。無事故、無災害で竣工できましたことを、大分県の関係者様、学校関係者様をはじめ、設計事務所様、各協力業者様に心から感謝致します。ありがとうございました。

佐伯建設 建築工事部 工藤豊秀(教室棟担当所長) 

佐伯建設 建築工事部 工藤豊秀(教室棟担当所長)