• 公共施設
  • 商業施設
  • 医療・福祉
  • マンション
  • 住宅
  • エコフローラ
  • 工場・倉庫
  • 神社・仏閣
  • 土木工事

寂静寺伽藍

寂静寺伽藍
寂静寺伽藍
寂静寺伽藍

作品紹介
本堂、庫裡、会館、鐘楼と一揃い建設をする、伽藍新築の工事でした。市街地での敷地一杯となる配置であり、外周を筋塀で覆っています。内部は吉野檜を多用し、屋根材には市街地での瓦材の落下に考慮し、軽量で腐食の無いチタニウム葺を採用しています。破風板、懸魚、軒廻りもアルミニウム製とし、屋根重量の軽い、高耐震、高耐久な建物となっています。又、中庭に二本の井戸を鑿井しており、災害時、断水時の地域拠点となるべく計画されています。
物件概要
【所在地】
大分市末広町1丁目3番18号
【発注者】
宗教法人 寂静寺 様
【構造・規模】
鉄筋コンクリート構造 地上2階
【Web】
【竣工年月】
2017年03月
【その他】
寂静寺伽藍
担当者コメント
社寺部 朝来野 一郎

長い計画期間を経て、お施主様の強い気持ちを受けての工事でした。市街中心部の立地であり、お施主様、地域の皆様、設計事務所、協力業者の方々の多大なご協力により完工となりました。耐久性には充分な配慮をもって施工致しました。末永くお使い頂きたいと思います。ありがとうございました。