• 公共施設
  • 商業施設
  • 医療・福祉
  • マンション
  • 住宅
  • エコフローラ
  • 工場・倉庫
  • 神社・仏閣
  • 土木工事

法心寺檀信徒会館・庫裡

法心寺檀信徒会館・庫裡
法心寺檀信徒会館・庫裡
法心寺檀信徒会館・庫裡
法心寺檀信徒会館・庫裡
法心寺檀信徒会館・庫裡
法心寺檀信徒会館・庫裡
法心寺檀信徒会館・庫裡
法心寺檀信徒会館・庫裡

作品紹介
法心寺は慶長6年(1601)に加藤清正公によって創建された寺院で、清正公が創建した日蓮宗の五字(妙法蓮華経)にちなんだ5寺院のひとつです。
境内は本堂・祖師堂・清正公堂をはじめ、今回施工した計48帖の広間を含む檀信徒会館と一部2階建ての庫裡などで構成されています。
旧建物の容姿を残しつつ、現代的な要素も加え、耐久性のある建物を設計しました。
物件概要
【所在地】
大分県 大分市鶴崎
【発注者】
宗教法人 法心寺 様
【構造・規模】
木造 2階建
【Web】
http://www.houshinji.com/
【竣工年月】
2012年10月
【その他】
佐伯建設 設計・施工作品
法心寺檀信徒会館・庫裡
担当者コメント
佐伯建設 社寺部 田上 正博

檀信徒会館及び前住職様と現住職様との庫裡を併設した建設工事です。会館は、入母屋屋根の玄関を付属する切妻の大屋根で双方のバランスに気を配りました。
関係各位の皆様の協力のおかげで無事竣工することができました。ありがとうございました。